top of page
オンラインカジノ
プレイワールド
  • 執筆者の写真オンラインカジノなび編集部

ギャンブルをやめる方法


博打やめる

一攫千金を狙って始めたギャンブル。達成するまではとてもではないけどやめられないと思っていませんか?

実はオンラインギャンブルから手を引く簡単な方法は、いくらでもあるのです。

ただし、決定権は皆さん本人にありますので、他人がいくら口助したからと言って、やめないですよね?


何事にもやめ時というものがあります。やめ時を過ぎてしまうと、あとは誰からも信用されず、全てを失うことを念頭に入れながら、オンラインギャンブルをはじめとするギャンブルを始めるところからスタートであると言っても過言ではありません。

やめ時を過ぎてしまったからと言って、諦める必要はありません。道はたくさんあるのです。


オンラインギャンブル

オンラインギャンブルと言ってもオンラインカジノだけが、オンラインによって行うギャンブルではなくなってきています。

日本では一般的な競馬ですら、専用ソフトやアプリケーションが存在し、パチンコなどでも今ではオンラインで遊べるだけでなく、オンラインカジノの中にもパチスロを意識した機種が続々と登場してきています。


オンラインギャンブルでプレイする際には、便利であるアプリケーションはインストールせず、できるだけブラウザで遊ぶようにしてみませんか?


アプリケーションの罠

アプリケーションは、インストールするだけで、指先一つでオンラインカジノやオンラインギャンブルがプレイできることで、利用する人が増えてきています。


簡単な上に、入金も指先一つでできてしまうため、金銭感覚がずれてきてしまうことも。

例えば携帯端末よりプレイしているプレーヤにおいては、しっかりと入出金管理をしていないと、とても難しくなってきてしまいます。

オンラインカジノやオンラインギャンブルのアプリケーションの利用、または、登録時に入金方法を設定しばければ遊べないことから、そのあとはどんどん簡単に入金できてしまう恐ろしいことが起きてしまいます。


オンラインギャンブルを行う際には、ぜひタブレットでもブラウザ、もしくはP Cで遊ぶようにしましょう。


オンラインギャンブルにストップをかける方法

オンラインカジノやオンラインギャンブルで、配当をあげるのは簡単な時もありますが、高額配当金を手にするのは宝くじより難しいと言われています。

1等が数本の宝くじですら、当たることを夢見て皆さんお買い上げになっているはずですが、現実的に本当にそうお考えでしょうか?

夢を買うと言った面では素敵なことでありますが、度々出資するのはよくありません。


競馬

政府公認の日本の国民的賭け事である競馬やパチンコの勝率ご存知でしょうか?

競馬においても的中率70%と言われているレースでも、2連敗する確率が9%、3連敗になると2%と言われています。

2連敗は10回に1回、3連杯では100回に3回は連敗を経験するということです。比較的当たりやすい競馬と言われていますが、前述した例はラッキーであった例で、さらに負け率は上回ります。

競馬の賭け金は1回数百円が主流ですが、チリも積もれば山になり、そのうちに軍資金が尽きてしまいかねません。

そして、切除率(手数料)は25%と聞くと、ちょっとお休みしたくなりませんか?


パチンコ

同じく国民的人気賭け事であるパチンコの還元率ですが、80%〜85%と言われています。これは、数千円を賭けた場合の率で、手にする金額はその日に使ってしまう金額であると言えます。パチンコは釘の打ち方、パチスロは設定で勝てる台と勝てない台があるとされていて、いずれにしても何回転かさせないとゲームとして軌道に乗りません。


ラッキーな日や人であったらそれ以前に配当が起きるかもしれませんが、毎日ではないことを頭に入れておきましょう。そしてパチンコにも切除率があり、15%です。他人にあなたのお金をあげているのです。


オンラインカジノ

オンラインギャンブルの中でもオンラインカジノの切除率は比較的少ない方ですが、それでも5%から10%あると報告されています。


ここまでの前述には意味があります。この切除率を負け金額と計算されたことはありますか?

オンラインギャンブルの論理的なやめ方は、計算をするということです。


人的にオンラインギャンブルをやめる

人的にオンラインギャンブルを止めるというのは、皆さん自身の身体的な環境を変えてしまうということです。

大袈裟に言えば、引っ越して環境を変える、仕事にさらに打ち込んで遊ぶ時間を減らす、交友関係を変えてみる、趣味を作る、家族との時間を増やすなど、皆さん自身ができることで、他人ができることではありません。

決定権はご本人にありますから、やめたいけど難しいと感じた場合には試してみてください。

これらが他人によって強制的に行われるということは、すでに手遅れの状態にあるということを自覚しておきましょう。


運任せに遊ばない

ただ遊んでいるだけで、配当金が手に入ってくるのは楽しいことなのですが、運任せにして遊んでしまうと、金銭管理が難しくなります。

オンラインカジノを含むオンラインギャンブルゲームは、金銭がかかっていることを忘れないようにしてください。


運任せに遊ぶのであれば、オンラインギャンブル以外にもゲームはたくさんあります。今では驚くほどの種類のゲームが、年齢や性別を問わず楽しめるように工夫がされていますので、今まで運任せでオンラインギャンブルを嗜んでいた人は、通常のオンラインゲームに変更してみてはいかがでしょうか?

子供たちが熱くなっているように、皆さんも熱くなり楽しくなってくるのではないでしょうか?


借金ができた時点で止める

これはギャンブル依存症に当てはまってしまう症状なのですが、オンラインカジノやオンラインギャンブルで遊ぶために借り金ができてしまった時点で、おさらばしないといけない時期であると言えます。

手持ちの金額以上を超えたら止める。これを決めておくと良いと言えます。それでもやめられない場合には、負債の専門家の助けが必要となってきますので、そうなる前にご自身で管理をするようにしましょう。


映画を見る

あはは、と笑われた方いますでしょうか?

視覚は聴覚よりも記憶に残りやすく、脳に伝達されやすい勇逸の手段であるとも言えます。映画やドラマの中で、ギャンブルのためにどんどん人生がそれていく主人公を、自分に置き換えてみたら・・ゾッとしますよね。他人からみた皆さんなのです

他人は皆さんのことをそのように見ていることを想定したら、やめたくなりませんか?


この方法はオンラインカジノやオンラインギャンブルの依存症の治療の一番最初に活用されている方法で、自分を知るということから始めるということになります。

ただが映画、されど映画です。やめようかなぁと思われたその時に、値する映画やドラマで観察してみてはいかがでしょうか?


オンカジやめる


Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
オンラインカジノ
オンラインカジノ
オンラインカジノ
bottom of page