top of page
オンラインカジノ
プレイワールド
  • 執筆者の写真オンラインカジノなび編集部

スタッドポーカー の種類【保存版】


ポーカー

前回、ポーカーにはいくつかの異なる種類があるとお知らせしました。今日はその中のスタッドポーカーについてお話しさせていただきます。


スタッドポーカーには共有されるカードが存在せず、裏向きと表向きのカードが配られます。奥の深いポーカーの世界、ぜひ一緒に見ていきましょう!


セブンカード・スタッド ポーカー

セブンカード・スタッドは、2人から8人までのプレイヤーが参加するポーカーゲームです。基本的なゲームの流れはこんな感じ🎶


各プレイヤーはディールの前に同額のチップをポットに支払います。アンティの額は通常、ベットの15%~20%程度です。

  1. アンティ (Ante) の設定: 各プレイヤーはディールの前に同額のチップをポットに支払います。アンティの額は通常、ベットの15%~20%程度です。

  2. 最初のディール: ディーラーが各プレイヤーに2枚の裏向きのカードを配り、その後各プレイヤーに1枚の表向きのカードを配ります。

  3. 最初のベット (サード・ストリート): 表向きのカードのランクが最も低いプレイヤーがブリングインと呼ばれるベットを行います。同じランクならば、スートの順に優先されます。ブリングインの額は通常のベットの25%~33%程度で、次のプレイヤーは同額を支払ってコールするか、通常のベットを行います。プレイヤーはコール、レイズ、またはフォールドのいずれかを選択します。

  4. 2回目以降のディールとベット (フォース・ストリートからセブンス・ストリート): 各プレイヤーに表向きのカードが1枚ずつ追加され、ベットが行われます。最後のディールでは裏向きのカードが1枚ずつ配られます。

  5. ショーダウン: 各プレイヤーは7枚のカードから5枚を選び、最高のポーカーハンドを作ります。最も強いポーカーハンドを持つプレイヤーがポットを獲得します。同じ強さの場合はポットが均等に分けられます。

  6. カードが足りない場合: プレイヤー数やタイミングによっては、最後のディールのカードが足りないことがあります。その際、足りないカードはテーブル中央に1枚表向きに配られ、これが全プレイヤー共通のカードとなります。


ベースボールは、2人から6人で楽しめる人気のある家庭ゲームです。セブンカード・スタッドと似ていますが、特定のカードにルールがあります。具体的には、ランクが3と9のカードがワイルドカードとなります。そして、4のカードが表向きに配られると、そのプレイヤーにさらに1枚表向きのカードが追加で配られます。もし4のカードなら、さらに追加でカードが配られます。このプレイヤーは、8枚以上のカードから5枚を選ぶことができます。

また、裏向きに配られた4にも追加のカードが配られる場合があります。


セブン・スタッド・エイト ポーカー

先ほどのセブンスタッドにエイトという文字が足されているだけのように見受けられますが、こちらもまた異なるポーカーの種類です。


セブンカード・スタッド ハイローは、通常のセブンカード・スタッドよりも人気があり、ショーダウン時にはハイボールとローボールの2つの異なるハンドを作ります。ゲーム進行はこんな感じになります。


  1. アンティ (Ante) の設定: 各プレイヤーはディールの前に同額のチップをポットに支払います。アンティの額は通常、ベットの15%~20%程度です。

  2. 最初のディール: ディーラーが各プレイヤーに2枚の裏向きのカードを配り、その後各プレイヤーに1枚の表向きのカードを配ります。

  3. 最初のベット (サード・ストリート): 表向きのカードのランクが最も低いプレイヤーがブリングインと呼ばれるベットを行います。同じランクならば、スートの順に優先されます。ブリングインの額は通常のベットの25%~33%程度で、次のプレイヤーは同額を支払ってコールするか、通常のベットを行います。

  4. 2回目以降のディールとベット (フォース・ストリートからセブンス・ストリート): 各プレイヤーに表向きのカードが1枚ずつ追加され、ベットが行われます。最後のディールでは裏向きのカードが1枚ずつ配られます。

  5. ショーダウン: 各プレイヤーは7枚のカードから自分のハイボールとローボールのハンドを作ります。ローボールではストレートとフラッシュが無効で、Aは最も低いランクとなり、5-4-3-2-Aが最も強いローボールハンドです。最も強いハイボールのハンドと最も弱いローボールのハンドのプレイヤーがポットを半分ずつ獲得します。ただし、最高のローボールハンドが8を最強のハイボールハンドよりも劣っている場合、ハイボールの勝者がポットを全て獲得します。

  6. その他のルール: ゲーム中のアンティやブリングイン、ベッティングラウンドなどの基本的なルールは通常のセブンカード・スタッドと同様です。各ベットラウンドで最初にベットするプレイヤーも、ハイボールを基準にして行動します。

このほかにも、セブンカード・スタッド・ハイローというものもありますが、こちらはローボールハンドの制限がないゲームとなります。


ラズ

ラズはセブンカード・スタッドの戦略的な要素とローボールのスリリングな要素を組み合わせたゲームで、簡単なルールから奥深い戦略まで楽しめるポーカーバリエーションです。最も弱いハンドが最も強いハンドとして評価されます。ストレートやフラッシュは無効で、Aが最も低いランクとなります。


  1. 最初のベット: 最初のベットでは、表向きのカードで最も高いランクのプレイヤーがベットを開始します。同じランクの場合は、強いスートからベットが行われます。この段階では他のプレイヤーの手札はまだわかりません。

  2. 次回以降のベット: 以降のベットでは、表向きのカードで最も弱いハンド(ローボールとしては良いハンド)が表になったプレイヤーからベットが行われます。ディーラーはペアが出現した場合にそれを発表しますが、J、Q、Kのペアの時は発表しません。

  3. ポット・リミットとノー・リミット: ゲームはポット・リミットやノー・リミットでプレイされることもあります。ポット・リミットではベット額はポットのサイズに制限され、ノー・リミットではプレイヤーは任意の額をベットできます。

  4. ショーダウン: ゲームの最終段階では、各プレイヤーが7枚のカードから5枚を選んで最弱のハンドを作ります。勝者はポットの半分を獲得します。ペアがないか、あってもJ、Q、Kでない限り、最も低いハンドが強いハンドとなります。


ファイブカード・スタッド

ファイブカード・スタッドは、2人から10人までのプレイヤーが参加できるスタッドポーカーの古典的なゲームで、カジノや家庭で楽しまれています。各プレイヤーには合計で5枚のカードが配られますが、最初の1枚だけが裏向きになります。


  1. 基本の流れ: 各プレイヤーには合計で5枚のカードが配られますが、最初の1枚だけが裏向きになります。

  2. ベットのタイミング: カードが配られる度に、最初の2枚、その後1枚ずつの合計3回ベットが行われます。フィックス・リミットのゲームでは、3回目と4回目のベットでリミットの額が2倍になります。

  3. ベットの方法: 各ラウンドで、アンティを支払った後、伝統的には最も強いポーカーハンドを持つプレイヤーから始まり、その後は最後のベットまで、ストレートやフラッシュを含まない最強のハンドを持つプレイヤーがチェック可能なベットを行います。ただし、現在ではセブンカード・スタッドと同様に進行することもあります。

ファイブカード・スタッドはシンプルながらも戦略的な要素があり、最も強力なポーカーハンドを追求するゲームです。



ノーピーク

ノーピークは2人から8人までのプレイヤーが楽しむことができるポーカーゲームです。プレイヤーが自分の手札を徐々に明かし、最終的に最も強力なハンドを持つプレイヤーが勝者となります。


  1. アンティの出し合い:全員が最初にアンティを出します。これはポットに対する賭け金です。

  2. カードの配布:ディーラーが各プレイヤーに裏向きで7枚のカードを配ります。プレイヤーはこれらのカードを見てはいけません。

  3. 最初のベットラウンド:ディーラーの左のプレイヤーが、自分のカードの1枚を表向きにします。このプレイヤー以外は自分の手札が全く分からないままベットを行います。

  4. カードのめくり:フォールドしていない左隣のプレイヤーが、自分のカードの最初の1枚を表向きにします。もし最初のプレイヤーに勝てないハンドだった場合、次のカードを1枚ずつ表向きにしていきます。これを繰り返し、2回目のベットラウンドが始まります。

  5. フォールド:プレイヤーが最初のプレイヤーに勝てないハンドを作り続けた場合、そのプレイヤーはフォールドし、ベットラウンドは行われません。

  6. ベットラウンドの繰り返し:各プレイヤーがカードをめくり、それに合わせてベットラウンドが行われます。他のプレイヤーがフォールドするか、最後まで残るまで続けます。

  7. ポットの獲得:最後に残ったプレイヤーがポットを獲得します。

  8. 強さの比較:表になっているカードが少ないほど強いハンドとされます。ストレートとフラッシュは5枚揃わなければ成立しません。


ラズデューギ

ラズデューギは、ラズとバデューギを組み合わせたゲームで、2人から8人までが楽しむことができます。ショーダウンで最良のハンドを持つプレイヤーがポットを獲得します。エースのランクや特定の役に注意してプレイするといいのです🎶


  • プレイの進行:ゲームはラズと同様に進行します。各プレイヤーには7枚のカードが配られ、最良のハンドを作ることが目標です。

  • ショーダウン:ショーダウン(勝負の場面)では、各プレイヤーの7枚のカードを「ローボール」および「バデューギ」のハンドとして評価します。「ローボール」では、エース(A)が最低ランクであり、フラッシュやストレートは考慮されません。「バデューギ」では、エース(A)も最低ランクです。

  • ツー・ツ・セブン・ラズデューギ(2-7 Razzdugi)またはラズデューシー:一部のバリエーションでは、エースを最高ランクとし、フラッシュやストレートを含む「ツー・ツ・セブン・ラズデューギ」や「ラズデューシー」と呼ばれることがあります。ただし、これらの場合でも「バデューギ」ではエースは最低ランクです。


どんどんポーカーを練習して、世界の仲間と熱戦を繰り広げてみては?



ポーカー オンライン 人気 があるのはこの2つ!

ポーカー オンライン初心者の人でも簡単に遊べちゃうカジノサイトはこの2つ!賭け条件が全くなかったり、ボーナスが豊富だったり、サイト内の構成がとても良かったりなど、当サイトで数多くのカジノサイトより選ばせていただきました!

 
7スピン

入金してライブカジノを試すのがまだ不安な人におすすめなのは7スピン

入金不要なのに出金条件たったの5倍。楽ちんなカジノサイト。

条件の良さ   ⭐️⭐️⭐️⭐️

入出金スピード ⭐️⭐️⭐️

 

 
ビットカジノ

出金条件「0」といえばビットカジノ。​銀行振込が可能!

条件の良さ   ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

入出金スピード ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 


カジノデイズ でテキサスホールデムを遊ぶ! 

数多くのボーナスキャンペーンで、有名なカジノデイズも無料版で楽しむことができます!安心日本語サポートで、無理なく遊べちゃうのでトライしてみては? 

条件の良さ   ⭐️⭐️⭐

入出金スピード ⭐️⭐️⭐️⭐️

ゲーム数    ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

ボーナス数   ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️


エースカジノで他のテーブルゲームも見てみる

ボーナスによって賭け条件が変わるので、気に入ったときに登録すればいいさ〜🎶なオンラインカジノ。もちろん無料で遊んでからきめれちゃいます。

条件の良さ   ⭐️⭐️⭐

入出金スピード ⭐️⭐️⭐️

ゲーム数    ⭐️⭐️⭐️⭐️

ボーナス数   ⭐️⭐️⭐️


コメント

5つ星のうち0と評価されています。
コメントが読み込まれませんでした。
技術的な問題があったようです。お手数ですが、再度接続するか、ページを再読み込みしてださい。
オンラインカジノ
オンラインカジノ
オンラインカジノ
bottom of page